当院について

ごあいさつ

理事長 藤井 弘一
院長 尼木 純子

当院は平成16年9月、大阪市東成区の東端の地に医療法人藤井会石切生喜病院関連施設の外来専門人工透析クリニックとして開院いたしました。

長期間にわたる維持透析は患者さまのみならず、ご家族のご負担も多大なものがあります。当院では送迎サービスやカウンセリング等をはじめ、一人ひとりの患者さまに適した透析を提供することにより、それらの負担を軽減し、快適な日常生活を送っていただけるようスタッフ全員が努力しております。

また、CT、MRI、心臓カテーテル検査、心臓超音波検査、消化管内視鏡検査等の各種検査や、シャントトラブルへの対応に加え、維持透析中の消化器疾患や呼吸器疾患等他分野の疾患の治療が必要な場合には、日曜、夜間を問わず24時間体制の石切生喜病院のバックアップを受けておりますので、患者さまには安心して治療を受けていただくことができます。

私たちは、心のこもった良質な医療サービスを提供することにより、透析生活のよき伴走者として患者さまを支え、良好なQOLを維持していただくことを目標としております。

病院概要

名称 医療法人 藤井会 深江クリニック
所在地 〒537-0002
大阪府大阪市東成区深江南3-22-13 藤井産業布施口ビル2階・3階
TEL & FAX TEL:06-6977-2955 FAX:06-6977-2988
院長 尼木 純子
診療内容 人工透析専門外来
ベッド数 47床
藤井会医療連携機関 石切生喜病院
ページトップへ戻る