病院の特長

病院の特長

患者さまとのコミュニケーションにより、オーダーメイドの医療を

透析は、患者さまにとって一生続く治療であり、スタッフとのスムーズなコミュニケーションは快適な治療のために欠かせません。私たちは患者さまの様々な疑問や提案を積極的にお聞きし、患者さまにより満足していただけるオーダーメイドの治療を提供したいと考えています。

申し送り
透析室
人工透析

循環器、救急医療にも強い透析クリニックです。

院長は主に腎臓内科を専門として行政機関病院にて14年間研鑽を積み、
その後南河内地区の透析クリニック院長として更に13年間という約30年もの間
透析治療を必要とする患者様へ寄り添い続け本日に至ります。
現在通院されている患者様はもちろんのこと、まだお会いしていない未来の患者さま一人一人が
安心して透析生活を送って頂けるよう日々対応しております。



患者さま向けの勉強会を行っています

年1~2回のペースで、患者さまと患者さまのご家族を対象に、透析治療についての勉強会を開催しています。日常生活において何かと制限が多く不便に感じられることもある透析治療についてより理解を深めていただき、患者さまに納得いただける治療をさせていただきたいと考えています。

安全管理・機器管理・水質管理に努めます

医療安全、感染症については日々の透析終了後のカンファレンスで話し合い、小さなことでも原因究明、改善対策に努めています。透析機器の管理は、患者さまが安全に治療を行えるよう、日々清掃・点検を行い、透析液の清浄化も徹底して行っています。

石切生喜病院・大東中央病院のバックアップを受けられます

各種検査をはじめ、心臓病、脳血管障害等、様々な症状やシャントトラブルに対しても、
日曜祝日、夜間を問わず24時間体制の石切生喜病院、大東中央病院のバックアップを
受けることができるため、安心して通院していただけます。
透析に関連する検査等については、当院の送迎車で送迎させていただきます。

ページトップへ戻る